ドロドロの血液は日本人に多い原因とその対策とは?

 

ドロドロの血液を招く大きな原因の一つは、偏った食生活にあると言われています。脂質の多い肉類や揚げ物、糖質の多いご飯やパンなど食べ過ぎると、血液中に中性脂肪やブドウ糖、悪玉コレステロールなどが増加します。これらが健やかな血液の流れを滞らせている原因です。

 

また、魚を食べる機会が少ない人もドロドロの血液になりやすいと言われています。青魚に含まれる DHA や EPA は、中性脂肪や悪玉コレステロールを減らす働きがあるので積極的に摂取したい成分です。効率よく摂取するためにサプリメントでも良いでしょう。

 

その他の予防・対策として、 たばこやストレス、 運動不足、野菜不足なども、血液のドロドロを招く要因となっています。健康診断の結果などもチェックして、生活習慣を見直してみましょう。

 

本当に怖いエコノミークラス症候群

 

特に注意したいのは飛行機を乗る時ですね。エコノミークラス症候群をご存知ですか?このエコノミークラス症候群(左下腿静脈血栓症)とは旅行者血栓症とも呼ばれています。主な初期症状は足の腫れと激しい痛みです。食事や水分を十分に取らない状態でしかも長時間同じ体勢を取り続けると血管が圧迫され血流が悪くなります。するとふくらはぎなどの静脈に血栓ができやすくなり血管が詰まって腫れや痛みにつながります。さらに肺の血管が詰まると息切れや胸の痛みを感じることもあります。

 

年末年始に帰省や海外旅行で飛行機に乗る方は要注意してください。普段から血液がドロドロで流れが悪いと発症リスクはさらに高まります。時々立ち上がって歩いたりこまめに水分を補給して足のマッサージなども心がけましょう。

 

血液のドロドロの状態が続くと血管が硬くもろくなる「動脈硬化」に進行することがあります。血液中に糖や脂肪が増えすぎると血液がドロドロになり、血管壁に高い圧力がかかって、血管壁を傷つけます。

 

その傷から悪玉コレステロールが血管壁の内部に侵入。やがてプラークと呼ばれるコブを作ります。この時組織が硬くなる「線維化」」という現象が起こり血管のしなやかさが失われてしまうのです。これが「動脈硬化」と呼ばれる状態です。

 

健康な血管なら血液の量に合わせて柔軟に伸び縮みします。ところが硬くなった血管では勢いよく血液が流れ込むことで、プラークが破裂することもあります。またそこに血栓ができると血管が詰まって心筋梗塞など命にかかわる深刻な病気を引き起こします。

 

特に糖質には注意が必要なんです。血液中に溢れた糖質は体内のタンパク質と結びついて終末糖化産物(AGEs)という物質になります。このAGEsは、血管を老化させたり、血管壁を傷つける原因の元になります。

 

糖質やコレステロールが血液中に増えすぎないように普段から食習慣に気をつけるなどしなやかな血管の維持を心がけていきましょう。

 

関連ページ

メタボリックシンドロームの予防法
本日は、「メタボリックシンドロームの予防法」です。お役に立てれば光栄です。
ダイエット挫折防止システムとは
本日は、「ダイエット挫折防止システムとは」です。お役に立てれば光栄です。
メタボリックシンドローム予防の講演
本日は、「メタボリックシンドローム予防の講演」です。お役に立てれば光栄です。
メタボ対策の新商品(清酒)
本日は、「メタボ対策の新商品(清酒)」です。お役に立てれば光栄です。
トヨタの健康支援センター完成
本日は、「トヨタの健康支援センター完成」です。お役に立てれば光栄です。
糖尿病患者でもイタリアンのフルコース
本日は、「糖尿病患者でもイタリアンのフルコース」です。お役に立てれば光栄です。
特定非営利活動法人日本糖友会の活動指針
本日は、「特定非営利活動法人日本糖友会の活動指針」です。お役に立てれば光栄です。
糖尿病にならないための予防対策「脈流」
本日は、「糖尿病にならないための予防対策「脈流」」です。お役に立てれば光栄です。
メタボ健診元年でフィットネス人気
本日は、「メタボ健診元年でフィットネス人気」です。お役に立てれば光栄です。
メタボ対策の男性下着
本日は、「メタボ対策の男性下着」です。お役に立てれば光栄です。
メタボリック症候群対策の男性専用ダイエットサロン
本日は、「メタボリック症候群対策の男性専用ダイエットサロン」です。お役に立てれば光栄です。
肥満の原因は運動不足から
本日は、「肥満の原因は運動不足から」です。お役に立てれば光栄です。
運動不足の長生き時代
本日は、「運動不足の長生き時代」です。お役に立てれば光栄です。
筋肉の維持で健康に!
本日は、「筋肉の維持で健康に!」です。お役に立てれば光栄です。
ウオーキングは基本的な対策・予防
本日は、「ウオーキングは基本的な対策・予防」です。お役に立てれば光栄です。
運動不足解消の工夫!自宅でできる筋トレ
本日は、「運動不足解消の工夫!自宅でできる筋トレ」です。お役に立てれば光栄です。
女優の森光子さんもスクワットで健康
本日は、「女優の森光子さんもスクワットで健康」です。お役に立てれば光栄です。
肥満が今、増えている!
本日は、「肥満が今、増えている!」です。お役に立てれば光栄です。
軽い運動だけで十分なんです
本日は、「軽い運動だけで十分なんです」です。お役に立てれば光栄です。
元気で長生きをするために
本日は、「元気で長生きをするために」です。お役に立てれば光栄です。
パーソナルトレーニング「健やかで、美しいカラダづくりの始め方」の秘訣
「健やかで、美しいカラダづくりをはじめよう」についてパーソナルトレーナーにインタビューしました!
「健康寿命を考える」3人に1人が65歳以上の高齢者になる令和の時代
高齢になるにつれて病気や怪我で寝たきりや要介護になる人が多いのをなんとか対策・予防するためにどうすれば良いのか!?「2040年問題」や「健康寿命」について考えましょう。
65歳以上から注意したい、糖尿病や脂質異常とその予防について
糖尿病や脂質異常の予防には、食事や軽い運動・トレーニングなど少しの生活習慣を変えることから始まります。
高齢者が気を付けるべき新型コロナウイルスと肺炎
新型コロナウイルスに感染すると高齢者のほとんどが肺炎になって死に至らしめることがあります。もちろん普通の風邪をこじらして肺炎になりお亡くなりになる人も多いのが高齢者の特徴です。
加齢による衰えや筋力低下を防いで豊かな人生を送る方法
誰しも加齢による衰えや骨密度の低下、さらに筋力低下からは逃れられません。しかし、そのスピードは緩やかにしたり、最低限の維持を保つことは日々のトレーニングにて可能です。
血液をサラサラにする方法とドロドロ血液の原因とは?
血液ドロドロは、胸が苦しくなったり手足が痺れたり頭痛やめまいを感じることがあります。そこで血液サラサラにする方法をご案内いたします。